モウガ漲 使い方

モウガ漲の正しい使い方、効果的な使い方!

モウガ漲の使い方は、洗髪後にドライヤーで髪を乾かした後、適量を頭皮につけて
頭皮マッサージをしながらつけるということ。(他の育毛剤と一緒ですね)

 

 

1日1回の使用で、頭皮に対して10(2ml)プッシュぐらいが目安となっています。

 

 

つけるタイミングで最も効果的なのは夜の就寝前とされています。
髪の成長は朝や昼よりも就寝中に活発化するので、寝る前が最も効果的と言われています。

 

 

ですが、他の育毛剤の中には、「朝晩の1日2回」の使用が効果的と謳っている販売会社もありますね。
1日1回のほうがよいのか、1日2回のほうがよいのか、使用する側としてはハッキリさせたいところ。

 

そこで、モウガ漲の製造元であるバスクリンに問い合わせて聞いてみました。

正しい使い方は!?バスクリンに電話で聞いてみました!

私: モウガ漲の使い方について詳しく知りたいのですが。
1日1回の使用と書いています。
なぜ、1日1回なのでしょうか?

 

オペレーター: 1日、約10プッシュで効果を期待できる製品になっております。

 

私: 普通の育毛剤は、朝と晩の1日2回使用することを推奨しているものが
あると思うのですが、モウガ漲はなぜ1日1回なのでしょうか?

 

オペレーター: 特に夜だけということではないですが、
頭皮が清潔な状態で1日1回使っていただくで効果を期待できますので、
1日1回というふうにしております。

 

私: 1日2回使用する必要性はないのでしょうか?

 

オペレーター: 弊社のモウガ漲に関しては1日1回の使用で結構です。

 

私: そうですか。
ちなみに、1日1回使用するとして、朝と夜、どちらが効果的なのでしょうか?

 

オペレーター: どちらでも結構です。
頭皮がキレイな状態での使用を推奨しておりますので、
お風呂上がりの夜、寝る前というふうに弊社では謳っております。

 

私: 朝は時間がないので、夜だけでもいいのですか?

 

オペレーター: 夜だけでも結構です。

直接バスクリンに電話して分かったモウガ漲の使い方

  • 使用は1日1回(寝る前)で良い。(2回使用しなくて1回だけでOK)
  • 清潔な頭皮に使って下さいとのこと。